ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

© ときめきオペラ All rights reserved.

タグ:写真

変化する写真の概念。リモートポートレート撮影を考える

臨時休業に入り、2ヶ月が経過しようとしています。それでも家賃は普通にかかってくるので、シャッター閉めて、店内でひたすら物撮りの日々…

「アートにエールを!東京プロジェクト」に思うこと

素朴な疑問。 どうして動画でないといけないのでしょう。 絵画などの静止画のスライドショー等の作品も可 ・・・となってますが、「自由な発想を…

20148/6

感動は、全ての芸術の源

「より深く感動すること」が、写真を撮る際には、とても大きな助けになります。言い換えれば、感動のない写真は、何百枚撮っても、全て空しいです・・…

20148/6

写真の「勉強」と「正しく見る」ということ

時々、「写真を撮る」ということを、誤解している人たちに出会います。 「写真を撮る」ということは、完璧、アウトプットの作業です。自分の中…

地域の芸術環境づくり助成事業 オペラ道化師 より

20147/27

被写体との距離ーーー離れているからこそ、より見えて来るもの

またまた「師匠ネタ」というか、スクール時代ネタでで恐縮ですが・・・。 写真を習い始めた頃は、「より大きく」撮ろうとしてしまい、被写体に近付…

20147/22

金魚鉢の中のキリギリス

シャッターの音を消すには??ーーー「透明人間」になる方法の②ですが、本番中は [gallery columns="4" ids="64…

20147/21

写真を「学ぶ」って、具体的にはどういうことですか??

昨日のブログで、スクール時代、ひたすら写真の勉強に励んだ・・・なんて書きましたが・・・。そもそも、写真の勉強って、何をするんでしょうかね。私…

20147/20

オペラという「テーマ」

写真のスクールに通っていたころ、とてもビックリしたことの一つに、「他の生徒さんは、ありとあらゆるモノを撮って練習している!!!」ということ…

20147/18

アタマの中は、ほぼオペラ♪

最近・・・シゴトと遊びの区別が、益々、つかなくなっている状態です。そもそも、写真って仕事は、傍から見れば、遊んでいるのと同じに見えますしね…

ヘラルドの会公演「戦争と平和」より

20147/17

写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス④

前回の投稿から、少し時間が空いてしまいましたが、段々と核心に近付いて来ました(ゼエゼエ…)「シャッターチャンスなんて…

東京二期会オペラ劇場 マクベスより

20147/15

好きを継続するパワー

ただただオペラが好きという一念のおおかげで、私は、OL稼業から足を洗い(←??)、今は、オペラの世界の片隅で、慎ましく写真屋さんをしているわ…

20147/11

夢を叶えるパワー

「夢」とか「叶える」とかって言い方は、正直な話、苦手なんですよね・・・。オペラを撮りたい、ってことがそもそもの写真の入り口だったので、「夢」…

マミヤ RB67 ProS

20147/10

おカネをかけずに簡単に・・・で良いですか??①

「タダほど高いモノはない」って話です。また、ラクには達成できないからこそ、その製作過程で、様々な工夫やアイデアが生まれて来るんだな、って思…

20147/9

写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス③

師匠の言葉で、もう一つ、忘れがたいものをご紹介したいと思います。「動いているところは綺麗じゃない。」これは、本当にもうビックリしたというか…

20147/5

写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス②

あぁ、「聴く」のと「撮る」のは大違い・・・(涙) 写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス① そんな時、写真を習っている頃、師事し…

20147/3

写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス①

良く、シャッターチャンスを「ものにした!」とか「逃した!」とか言いますよね。オペラの場合、シャッターチャンスってどこだと思われますか。そんな…

20146/18

写真を「使う」ーーー苦手なひとこと

写真を「使う」という表現がありますが、その言い方は、あまり好きではありません。また、最初からそういう理由だけで写真を撮ることは、私には絶…

ページ上部へ戻る