ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 28,166 アクセス

人気の投稿とページ

どこでもスタジオ第2弾。 社員証用の写真撮影を社食で!
〇〇円~という金額の示し方に思うこと。消費者も利口にならないといけないですね。
今日も半日かかって、未だ見つからず。 撮影場所難民の日々・・・😿
写真を「学ぶ」って、具体的にはどういうことですか??
おうちスタジオの可能性を考える。写真を撮るということは、撮るための「場所」が、必ず要ります。
マッチングサイトに登録して分かった、たった一つのこと
ネットに上がっている写真に、うちのめされる。
容赦なく日々は過ぎ。ワインボトルの見本撮影に思うこと。
写真で喰えない(笑)フリーランスのメリットとは⁇
この、段ボール箱一杯に詰まったフィルムたちを何とかしたい!

© ときめきオペラ All rights reserved.

嬉しい時間を共有。仕事の合間に縫ってます→スタジオで仮縫い。

仕事の合間に縫ってます。
転送,現像,アップしたり、結構待ち時間があります。その間を上手く利用して、ひたすら手を動かしてます。こんなに縫ったのは、ン十年振り・・・(←お年がバレます💦)
冷え性の手にも、良い運動(??)になるかもしれない。隙間時間には、ひたすら縫ってます。

そして、今日は仮縫いの日でした。

ある声楽家の方からのご依頼なのですが、実際にお召し頂いたら・・・。

ピッタリでした✨✨✨
本当に良くお似合いでした。

お互いが思い描いていたドレスが、そのままに形になって地上に立ち現れたような、嬉しい瞬間。ふわ~っとした感じのお袖と、裾には短いトレーンをプラス予定です。

色々な偶然が重なって、今回のドレス制作のお話を頂きました。もちろん、ドレス屋さんに転向しようとか、そういう気持ちは全然ないです。縫製は母の専門分野だし、私の前職がパターンナーだったので、お役に立てるだろうと、単純に思い、お引き受けしたのです。衣装さんになることが、高校時代の私の夢でした。その夢が、今になって叶うかも・・・??という野望(⁇)もありました。

撮影もドレス制作も、根本は同じ。舞台上で一番に輝いていて頂きたいから。そのためなら、私は決して骨惜しみしません。

そして、演奏会(なりオペラなり)の準備のために費やす時間こそが、最も重要で美しいのではないかなと思っています。その美しい時間の一部を、このスタジオで共有できるということは、本当にありがたいことです。


*FB,twitterでのフォロー,お友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)

オペラ,クラシック音楽を中心とした、音楽関連の撮影が専門の写真家・長澤直子によるフォトスタジオ「演奏家写真フォトスタジオ」@初台

「演奏家としてこうありたい」という夢を叶える✨

オペラファンの視点で、他店にはない、きめ細かなサービスをお約束。
演奏家の方がハッピーになれる写真がコンセプト。

さよならバック紙!《撮影0円》キャンペーン(残り枠6名様)のお知らせ

◆ご予約受付期間◆
2019年12月16日(月)~2020年2月29日(土)
※撮影は3月末まで※

詳細はこちら

2020年1月スタジオ撮影可能日:
17(金),18(土),
20(月),22(水),23(木),24(金),
28(火),29(水),30(木),31(金)

演奏家写真フォトスタジオ

ご予約・お問い合わせフォーム

少しでも気になる方、お気楽にDMくださいませ。
どのような些細なご質問でも、親切丁寧にお答え致します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

思いついたらすぐチラシ❣アイデアはすぐに、何かに書く。電話相談始めます❣

こちらのブログやツイッターもそうですが、アイデアを思いついたらそのままにせず、すぐに何かに書く。忘れっぽいのですよ・・・。 そして、…

20205/16

物撮りチャレンジサンプル集

http://tokimeki.opera-view.net/?p=5212 …

ページ上部へ戻る