ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

© ときめきオペラ All rights reserved.

カテゴリー:演スタ関連

声楽家のイメージ 撮影用ドレスの制作

声楽家を写真で正しく視覚化することは、非常に難度が高いです。器楽奏者だったら、楽器を入れれば直ぐに理解して頂けますものね・・・。 他のジャ…

好きな人の写真を撮るのが好き

写真で幸せにしてあげたいと思って始めたのに、仕事にしたとたん、それができなくなった 悔しい お金がからむと狭まる …

インスタのフォロワー整理 発信理由

http://xn--g7qu1qz2buw6aigj.com/archives/1123 http://tokimeki.ope…

プロフィール写真に必要な、たったひとつのもの。余分に盛らない。

「その人らしさ」だと思うのです。 余分に盛らない。 「写真」の意味がないから。 …

髪は神

はい、文字通り。 髪は神です。 なんのことかと言うと、ヘアメイクのヘアが特に重要だよ、写真撮影において・・・ということなんです。…

白いサッシに憧れる。

白いサッシに憧れる。 理想のスタジオのイメージは、こんな感じ・・・+床と壁を真っ白にしたいのです。モチロン、バック紙も無くして行きます…

衝立の使い道・その➁―ポスターや写真を掲示したい❣

フォトグラファーナオコには、大きく分類して、以下の2つの面があります。 A面:舞台写真撮影 B面:スタジオ撮影 「こんな写真が…

衝立の使い道―撮影スペースは2500㎜程度の立方体です

演スタ(←グーグルマップでは「演奏家写真」でヒットします)は広いところでは、決してありません😿それどころか、全てで20平米ほ…

写真が必要・・・とわかっていても、最初の一歩を踏み出せないあなたへ💝演スタの正しい使用方法

演奏活動をする上で、ちゃんとした写真が必要・・・ということは分かってはいるけれども、いざ写真撮影!となると、心配や不安はつきものです。なかな…

2020年がスタート。理想のスタジオに一歩近づく。

2020年がスタートしました。 今年もよろしくお願い致します。 念願の「衝立」を年末に作ってもらい、演スタの新しいステージの幕開けで…

演奏家の皆さまに向けて、手ごろな価格で本格的なスタジオ撮影をご提供したいという「夢」。写真には、無限の使い道が広がっている。

場所があるということは素晴らしいことだと思うのです。自分のスタジオがあるからこそ、手ごろな価格で、満足度の高い撮影が可能になる。 演奏…

念願の「衝立」が完成する。3年かかって、やっとのことでスタート地点に立つ@演スタ

念願の「衝立」を、友人に作っていただきました💖 少しずつ、理想のスタジオに近付いています。 こちらの壁の使い方はまだ…

201912/19

さよならバック紙!《撮影0円》キャンペーン―2019年12月22日(日)~2020年2月29日(土)

いつも演スタをご利用いただき、誠にありがとうございます。 12月16日~2月末日までの間、以下のキャンペーンを実施致します。 さ…

理想の空間に近づく⁉—片付けの進捗@演スタ

理想のスタジオは、何もない空間。 それと裏腹に、写真を撮るということは、色々な道具が必要です。 ところで、12月27日から、実際のD…

201912/15

さよならバック紙!長い間お疲れさまでした!また会う日まで、どうぞお元気で!

バック紙なしで撮影可能な「白い箱」のような状態を目指して、演スタのリフォーム計画が進行中です。 今までは、スタジオを縦に使用していたの…

201912/14

謎の新兵器現る❣演奏家写真フォトスタジオ@初台

演スタの新兵器(??)のご紹介です。 [gallery columns="2" size="full" ids="4645,4644"…

演スタより愛を込めて🌹片付けが出来ないことをカミングアウト😿

お目汚し、誠に恐縮です。 [caption id="attachment_4635" align="alignnone" width=…

目指すはバック紙なしで撮影可能な「白い箱」@演スタ

先日、バック紙からの脱却を宣言し、お店全体のリフォームを計画している@演スタです。 http://tokimeki.opera-view.…

真っ白な床に憧れる―床リフォームについての現状と理想まとめ

採寸したところで止まっていた、演スタを使い易くしたいプロジェクト。 床のリフォームから、作業を開始です。 とはいえ、肝心の床に「何」…

身の丈に合う商売—オプティミストにもほどがある❢

自宅マンションの1階が空室になり、テナントの募集が開始されました。 良いなぁ~借りたいなぁ~と、ずっと思っていた場所でした。 しかし…

私は壁を建てたい。

スタジオをリフォームするにあたり、最も心配なことは、賃貸物件だということです。元に戻すのに費用がかかるからと、結局は入居した際のまま、3年間…

201911/12

誰でもが興味ある「おカネ」の話—リフォーム費用をどのように用意したか?

はい、してません、これからです(笑) 正確に言えば、苦しい経営の中、何とかやり繰りしながら、少しずつ手を加えて行く・・・という感じでしょう…

201911/11

本格的に始動。スタジオを使い易くしたいプロジェクト@演スタ

バック紙からの脱却を決意して数日。演スタのリフォーム計画を本格的に始動しました。本日は業者に見積を依頼。大工さんの名刺がカッコいいので、この…

201911/10

バック紙をかけない場合のスタジオの配置などを考える。 いゃちょっと待てよ、その前に、どうしてスタジオをせにゃならんのか。まずそのことを…

バック紙からの脱却を目指します@演スタ

突然ですが、バック紙から脱却する決意をしました。 あぁ、「バック紙」とは、こういうヤツ↓です。 演スタでの撮影の場合、この紙を背…

背景って大事ですよね。白か黒か?はたまた別の色か。それが問題だ・・・。

背景の色が変わっただけで、写真の印象がガラッと変化します。 以下のヴァイオリン。 どちらも同じ設定で、背景だけを変えて撮影しています…

モノが捨てられない!片付けの苦手な自分への書き付け

ここ数日・・・ スタジオの片付けを、せっせと進めています。 理由はコレ↓ 6~7名様くらいまでの撮影を想定して、模様替えを目論んで…

一年の刑(←違)は元旦にあり

正月だからというわけではないですが・・・。サイトを更新してみようと思い立ち💦 演スタのサイトに載せている紹介文が、あまりに…

演劇と写真、そしてオペラ。野外劇に思うこと

池袋の西口公園で行われた、野外劇「三文オペラ」を見に行きました。 開演15分前に、無料観覧エリアが解放されるということがサイトに書いてあっ…

はじめまして!オペラグラファーの長澤直子です

仕事の肩書きについて。 カメラマン フォトグラファー 写真家 ···色々あると思うのですが、どれも今一つしっくり来な…

ページ上部へ戻る