ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 29,843 アクセス

人気の投稿とページ

昨日は、何とも言えない一日。ホント、人生何が起こるかわかりゃぁしない。我家の新しい時代が始まる日のハ…
エアコン購入前に、2回もキャンセルした話
ついにエアコン&冷蔵庫の購入
舞台写真を撮るうえで、私が最も大切にしていることは
舞台写真を「記録」としか思っていない方へ
扇風機があった・・・。
仕事に埋もれてバースデイ
写真≠錬金術ということを忘れがちな人たち
オペラのために。具体的に自分に何が出来るのかなぁと考えてみた。
生涯オペラチャレンジ❣❣❣❣❣

© ときめきオペラ All rights reserved.

20147/5

写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス②

あぁ、「聴く」のと「撮る」のは大違い・・・(涙)
写真を「聴く」ーーー見えないシャッターチャンス①
そんな時、写真を習っている頃、師事していた先生が仰ったことを思い出しました。「目で見て綺麗」なのと「写真の綺麗」とは違う。あぁっ、それは、「耳に心地良い部分」≠「絵にしても美しい」ということなのねっ。(←拡大し過ぎ解釈)フとそのことを思い出してから、極端な押し間違いはなくなったのでした。

CITTADINO歌劇団第14期生公演「ラ・ボエーム」より

CITTADINO歌劇団第14期生公演「ラ・ボエーム」より


そもそも、どこをシャッターチャンスとするかは、撮り手のセンスによって様々なアプローチがあるといえます。そういう意味では、私は、オペラファンの視点をフルに活用し、見えないチャンスをひたすら探し続けているということなのでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MODELS WANTED―GREAT OPERA SCENES

作品のモデルを務めていただける方を募集しています。オペラを題材とした写真作品集 GREAT OPERA SCENES(仮称)の作成を予定し…

ページ上部へ戻る