ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 32,726 アクセス

人気の投稿とページ

プロは「いいわけ」をしない。「いいわけ」をしないのがプロ。
金額についてのお問い合わせが多かったのでまとめてみました

© ときめきオペラ All rights reserved.

金額についてのお問い合わせが多かったのでまとめてみました

みんな大好きなおカネの話(笑)

長澤に写真を頼む場合、一体いくらなの~というご質問を、多数いただきました。

普段から、やれモデル募集だの,ワンコイン撮影会だのとやっているので、結構「タダ」とか「格安」で撮影しているように見えるんですかね。ところがどっこい、決して安い金額ではない気がします。期待されている方には申し訳ありませんが・・・。

金額の目安を挙げてみます。

  1. 舞台写真:20000~50000
  2. イベント撮影:25000~
  3. 発表会写真撮影:45000~
  4. スタジオポートレート:55000~
  5. CDジャケット,ポスター:75000~
  6. 記念撮影:35000~
  7. 物撮り:35000~

大体、こんなところでしょうか。
たまに、学校行事や婚礼など頼まれたりもしますが、そういう場合は先方にお任せで、頂ける分だけ頂いています。

長いお付き合いを希望しておりますので、価格は勿論ご相談に応じています。仕事をすることによって得られるものは、おカネだけではないと思っていますので、第一に「ご縁」を大切にしているつもりです。そして、闇雲に値下げするのは、以前からのお客様に対して失礼になります。だから、迂闊に値下げもしていません。価格競争に巻き込まれるのも面白くないですしね。

ところで、上の金額の例のうち、1~3までは舞台写真で割とリーズナブルです。4以降はスタジオ撮影で、一気に価格が跳ね上がります。要するに、スタジオ代なんですね、金額の多くを占めているのは。しかし、スタジオ代をけちると、てきめん写真に出てしまいます。撮りようによっては、今後の演奏家人生を左右するかもしれない。それに、撮影って、写真そのものは勿論ですが、撮影体験が大きいと思っているので、スタジオは納得いくところにしたいです。だから一番大きな予算を注ぎ込みます。

上記の金額の目安は、基本のスタジオ代とヘアメイク込みの価格になります。ヘアメイク不要な場合は価格が下がりますし、スタジオのダウングレードも出来ます。ご相談です。最初は安く言っておいて、オプションでどんどんプラスされて、結局は高くついた~というのは性に合わないです。だから最初から込みの価格表示です。

ついでに、申込方がわからないんですが・・・という問い合わせも多かったので、コンタクトフォームも載せておきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ツイッターやインスタグラムのDM,FBのメッセンジャーからもお問い合わせいただけます。

じゃぁ何で、「モデル募集」とか「ワンコイン撮影会」とかやっているの・・・?

続きは後日(笑)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【要項】2021年1月度・撮影モデル募集情報(演奏家さん限定)

フォトグラファーナオコが自己のスキルアップのために行う撮影に、モデルとしてお付き合い頂ける演奏家の方を、月に2~3名募集致しております。写…

私のフォロワーさんが素晴らしい理由❣

お陰さまで、インスタフォロワー1500達成しました❣フォローありがとうございます。 オペラ写真家の理想のインスタを目指…

ページ上部へ戻る