ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 28,166 アクセス

人気の投稿とページ

どこでもスタジオ第2弾。 社員証用の写真撮影を社食で!
〇〇円~という金額の示し方に思うこと。消費者も利口にならないといけないですね。
今日も半日かかって、未だ見つからず。 撮影場所難民の日々・・・😿
写真を「学ぶ」って、具体的にはどういうことですか??
おうちスタジオの可能性を考える。写真を撮るということは、撮るための「場所」が、必ず要ります。
マッチングサイトに登録して分かった、たった一つのこと
ネットに上がっている写真に、うちのめされる。
容赦なく日々は過ぎ。ワインボトルの見本撮影に思うこと。
写真で喰えない(笑)フリーランスのメリットとは⁇
この、段ボール箱一杯に詰まったフィルムたちを何とかしたい!

© ときめきオペラ All rights reserved.

毎日が探し物の日々。フォトグラファーの仕事とは・・・?

世界をスタジオにバージョンへと、少しずつ移行中@フォトグラファーナオコです。

今までは、自分のスタジオで待っていれば良かったのだけれど、これからは、常に撮影のための場所を探さなくてはならない・・・。まずは職探し,見つかれば撮影場所探し。何かお願いすることが、仕事の全てといっても差し支えないです😿

一般の方のカジュアルな撮影なら、公園や街でもいいかもしれません。演奏家の方の場合、ドレスや楽器があります。奏でる音楽に合わせて、それにふさわしい場所でなくてはなりません。
どこでもですぐに写真を撮れるということでは決してないので、これは想像以上に時間のかかる作業です。

もう一つの問題は、スタジオの費用が高いということでしょう。リーズナブルなところは、競争も激しいです。そこは、ホールの予約と同じですね(笑)

自分の場所があるということは、やはりとてつもなくありがたいことだったと、今更ながら実感します。そして、費用も安く提供できた。お客さまから選ばれるポイントが減って、やらなきゃいけない仕事も増えたというわけです。

しかし、とにかく前に進まなくては・・・!
明日は、世界をスタジオにバージョンの、第一弾の撮影があります。
それから、物撮りのお問い合わせも、ぼちぼち入っています。頑張るぞっ===3


長澤直子フェイスブック(お友達申請,フォローはお気軽にどうぞ)

長澤直子ツイッター(フォローどうぞ)

長澤直子インスタグラム(フォローどうぞ)

電話相談始めます❣

写真撮影について疑問に思っている
あんなことやこんなこと
プロの写真家に聞いてみよう!
匿名質問OK!

毎週火,水,木曜日
20時~20時30分

ご質問には、即答できない場合がございます。
個人的なご質問,撮影のご予約はご遠慮ください。
ご質問の内容と当方からの回答は、公式サイト等でご紹介させて頂く場合がございます。
当企画は、予告なく終了する場合がございます。
最新の実施状況は、長澤直子ツイッターにて告知致します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

思いついたらすぐチラシ❣アイデアはすぐに、何かに書く。電話相談始めます❣

こちらのブログやツイッターもそうですが、アイデアを思いついたらそのままにせず、すぐに何かに書く。忘れっぽいのですよ・・・。 そして、…

20205/16

物撮りチャレンジサンプル集

http://tokimeki.opera-view.net/?p=5212 …

ページ上部へ戻る