ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

© ときめきオペラ All rights reserved.

201911/11

本格的に始動。スタジオを使い易くしたいプロジェクト@演スタ

バック紙からの脱却を決意して数日。演スタのリフォーム計画を本格的に始動しました。本日は業者に見積を依頼。大工さんの名刺がカッコいいので、この業者に決めました。(←そこ?)

そうそう、こういった業者の選定には、ホント困ります。何せ、沢山あり過ぎますからね。どの業者を選んで良いものか、正直な話、素人にはわからないです(@―@?)極端に値段が違うということも無さそうだし、また、金額だけで決めるのも恐いものがある。最初は安く見積もっておいて、後からどんどん吊り上げるとかありそう・・・。
やはり実際にお話してみて、信頼できそうかそうでないか。決め手は案外、ちょっとしたことなのかもしれないです。写真も同じことが言えると思うので、いい勉強になりました❣

さて、どう生まれ変わるかな、あるいは何も変えられないか😿
やってみないことには何も答えは出ない。まずはやってみて、悪かったら変えれば良いです。

以前の自分は、「おカネも無いし、わざわざ変えなくても、このままでいいや・・・」と、あきらめてしまっていた。挑戦しているつもりでいて、実際には、何一つ行動を起こしていなかった・・・。せっかく恵まれた場所があるのに、何もチャレンジせずにあきらめてしまうのは、やはり悔しいです。


*FB,twitterでのフォロー,お友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)


演奏家の皆さま方のお役に立ちたいという夢✨
各種撮影ご相談無料にて受付中。
オペラファンの視点で、他店にはない、きめ細かなサービスをお約束。
演奏家の方がハッピーになれる写真をコンセプトに活動しています。

ご予約・お問い合わせフォーム

少しでも気になる方、お気楽にDMください~。
どのような些細なご質問でも、親切丁寧にお答え致します。

オペラの舞台写真が得意なオペラグラファー長澤直子・演奏家写真公式サイトはこちらです。
演奏家写真ドットコム

★フォトグラファーナオコA面:舞台写真
現役オペラファンの、勘どころを押さえた写真が毎回好評です。
舞台での一度きりの瞬間を、写真が永遠に残します✨
ご予算が限られている場合も、お気楽にご相談ください。

★フォトグラファーナオコB面:スタジオ撮影
演奏家の皆さまが便利な「初台」に、撮影スペースがあります。

2019年11月営業日
8,10,12,14,15,18,19,20,21,24,25,26,28,29,30日
こちらから↓お気楽にメールをどうぞ

ご予約・お問い合わせフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

写真で損する。写真って損する。(涙)

http://tokimeki.opera-view.net/?p=2778 に書きましたが、 何で、こんな写真が撮れちゃうんだ…

おカネをかけて仕事をするということ「写真家」と「カメラマン」はどう違う??―――長澤の場合。

儲かるか儲からないかで決める 撮りたいか撮りたくないかで決める 今日は、ちょっとだけシリアスな投稿です。 仕事とは、単純に…

声楽家のイメージ 撮影用ドレスの制作

声楽家を写真で正しく視覚化することは、非常に難度が高いです。器楽奏者だったら、楽器を入れれば直ぐに理解して頂けますものね・・・。 他のジャ…

好きな人の写真を撮るのが好き

写真で幸せにしてあげたいと思って始めたのに、仕事にしたとたん、それができなくなった 悔しい お金がからむと狭まる …

20202/13

私がオペラの「写真」にこだわる理由➁「どうしてオペラは簡単には広まらないんだろう・・・」という素朴な疑問。

こちらの投稿は、私がオペラの「写真」にこだわる理由。「Axelみたいな写真を撮る人になる!」という密かな決意。から続いておりますǴ…

自分の出来ることでオペラを応援しよう

出来ることをしよう…

インスタのフォロワー整理 発信理由

http://xn--g7qu1qz2buw6aigj.com/archives/1123 http://tokimeki.ope…

20202/10

全体を見る写真

ついつい、大きく撮ろうとしてしまいます。 基本横位置です。 後ろから、全体を撮る。 全体を見る。小さくなるほど、写真は難しくな…

プロフィール写真に必要な、たったひとつのもの。余分に盛らない。

「その人らしさ」だと思うのです。 余分に盛らない。 「写真」の意味がないから。 …

20202/8

純粋に「オペラを聴きたい」という方々は、一体どの程度いるのだろうか

クラシックコンサートをつくる。つづける。という本を読んでいる。 クラシックコンサートをつくる。つづける。 内容紹介: 有名ホールで行う…

ページ上部へ戻る