ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

初チラシ作成。クラウドワークスでデザイナーさんを探しました。

time 2017/08/27

2016年4月1日にお店をオープンしましたが、紙の印刷物を作ったことがありませんでした。
予算削減のため、サイトも自分でデザインして運用して、要するに、ほとんど宣伝ナシで、今まで生き延び・・・これは奇跡でしょうか・・・??
(笑)
今回、思うところあって、初チラシです。

デザイナーさんは、クラウドワークスで探しました。

クラウドワークスとは?(サイトより転載)
クラウドワークスとは、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。
クラウドソーシングでは、全国の企業がエンジニアやデザイナー、ライターと
仕事を行うことで、ホームページ作成、iPhoneアプリ開発、ロゴ作成、
記事作成、データ入力、翻訳など、様々なことを実現できます。
プロフェッショナル人材や空いた時間を使って稼ぎたい在宅ワーカー、
主婦・シニアの方々まで、誰も、いつでも、どこでもインターネットを使って
お仕事することが可能です。
クラウドワークスはクラウドソーシング業界で成長率No.1!

沢山のフリーのデザイナーさんが登録をされていて、フィーリングの合いそうな方を簡単に探し出すことが出来ます。
値段もピンからキリまでなので、予算に合う方にお願いすれば良いです。
大変便利でした。

当初は自分で作ろうと思ったものの、それでは、時間がいくらあっても足りません💦
結局、デザインからお願いしてしまえと探し始めのですが、正直な話、どういうところにデザインを頼めば良いか、わからなかったというか決め兼ねていました。
ネットで検索しても、沢山あり過ぎて迷ってしまうのです。(←単に、私が優柔不断なだけかも)
後は、予算のこと。
これで告知してお客を呼びたいわけですから、一番におカネをかけるところ。
が、潤沢に資金があるわけではないので、やはりそのことが、かなりの割合でネックになってしまう。

色々抱えていたモヤモヤを、クラウドワークスが一気に解決してくれました。

大体において、WEBでも印刷物でも、オープン前に準備していないといけないとものです(;´Д`)ところが、根がぐーたらなので、「出来るとこから、とりあへず始めてみるかぁ~」というノリで、今まで来てしまいました。

この方法のいい点は、何でもすぐに始められることです。
先におカネを貯めてから・・・
とか、
もうちょっと勉強してから・・・
とか思っていると、永遠に、お店なんか始められないです。

まずはやってみる。
悪かったら変えれば良い。
完璧主義ではないので。

やはり、何事も、やってみないとわからないものですね。

_________________________
夢を形に! フォトスタジオ 演奏家写真ドットコム

集まれ!
未来の演奏家たち

クラシック音楽・オペラがフィールドのプロカメラマンによる本格的なプロフィール写真撮影を、9800円(税込)でご提供。
(事前予約制・撮影希望の前日までに、メールか電話でご予約下さい)

2017年9月8日
2017年9月9日
2017年9月10日

夢を形に!プロフィール写真 イベントページ
ご予約・お問合せ


*FB,twitterにいます♪フォローやお友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)


*初台でフォトスタジオやってます*
演奏家写真ドットコム


*魅力発信型オペラマガジン*
オペラ・エクスプレス


*オペラ写真誌準備中*
オペラ・フォトプレス

コメントを残す

ドレスリメイク

書籍

舞台写真