ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 30,429 アクセス

人気の投稿とページ

骨折り損の役立たず
もしも、自分の死期がわかっていたら
壊れた電子レンジが捨てられない、本当の理由。
物撮りチャレンジ中。ワインボトルの撮影が続いています🍀
目的を見失わないために。大は小を兼ね・・・ない場合もある!
祝!開店一周年♪演奏家写真ドットコム♪未来の輝きにフォーカス!魅力発信型フォトスタジオ・舞台写真
昨夜も、夢の中で仕事をしていました
のぞき窓
金魚鉢の中のキリギリス
2014年7月27日 アデルソンとサルヴィーニ

© ときめきオペラ All rights reserved.

オペラファンが増えないことにはオペラは続かない。オペラに欠けているものは何だろう?

オペラファンが増えないことには、オペラは続かない。どんなに素晴らしいものでも、続かなければ意味がない。

オペラを歌いたい人はいるし、上演の水準は非常に高くなって来ている。その場にいたなら、人は少なからず心奪われるだろう。

では、どうやってその場に「来させる」のか?劇場という場に人を来させることは、中々容易なことではない。来て頂かなければ、何も伝わらないのだ。

オペラの魅力を伝える人が必要だ。決定的に欠けているものは、それだと思う。

・・・というようなことを、歌舞伎座の幕見に並びつつ考えていたのでした。
ただぼーっと観劇というのは、最高の息抜き。心の贅沢ですね。

それにしても歌舞伎座はサービスがいいです。それについては、また改めて書きます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MODELS WANTED―GREAT OPERA SCENES

作品のモデルを務めていただける方を募集しています。オペラを題材とした写真作品集 GREAT OPERA SCENES(仮称)の作成を予定し…

ページ上部へ戻る