ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 26,957 アクセス

人気の投稿とページ

独白(毒吐く)—スタジオ再開前に思うことを、自分の心に正直に書きます。周りの評価は気にしないので、嫌われても大丈夫です。
緊急事態宣言の全面解除(喜-喜)✨6月1日から撮影再開します@演スタ
演スタの次の入居者。スタジオとのお別れが、一気に現実味を帯びて来ました。
演奏する表情
今度はエアコン!広告スペースが埋め尽くされているなう
【要項】演奏家さん限定で、ポートレートモデルを募集💖
仕事ほぼゼロ😿(不名誉)  苦境のオペラグラファーが、物撮りに挑戦した結果
引越見積りサイトにびっくり(゚Д゚;)営業熱心な人たち
一番確実な移転の方法。可能な荷物は手で持って運ぶ@引っ越し
クリスティーナ・ドイテコム(ソプラノ)、82歳の生涯を閉じる

© ときめきオペラ All rights reserved.

20181/11

オペラファンの切実な願い。開催情報は見つけ易いところに書いておいて欲しい!―――演奏会告知の投稿に思うこと

FBやツイッターを見ていると、「あ!この演奏会行きたい!」・・・というものに、よく出会います。あるいは、「自分は行けないけど、良さそうだから拡散したいな」というもの。

「行きたい」「拡散したい」は、見つけたその都度、シェアしたり、リツイートしているのですが、中には内容は良くても「これはちょっとなぁ・・・」と困ってしまうものがあります。

一番困るのは、開催の日付や会場が明確でないもの。幾ら内容が素晴らしくても、情報が明確でないものは、他者には勧められません。
折角の企画を埋もれさせないためにも、最低でも、以下のような情報は書いておいて頂きたいものです。
➀公演が行われる会場はどこか
➁公演日時
チケットはどこで買えるのか
➃出演者

中でもは大変重要で、どこで売っているのかがわからないと、チケットを買うことが出来ないです。

あと、チラシ画像のみというのも、結構困ります。拡散の際に、テキスト情報を一々自分で入力しなければならないというのは、時間がない時など、中々辛いものがあります。

勝手に拡散している立場ではありますが、公演情報をFBやツイッターで発信されている皆さまへ。最低でも、以上の点を見直して頂けると助かります。


次回の無料撮影相談会:2018年1月17日(水):完全予約制

無料相談会の実施あり!2018年1月・スタジオ営業日カレンダー



*FB,twitterでのフォロー,お友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)


写真の印象をアップしたいとお考えの舞台関係者の皆さまへ。
演奏家写真撮影の専門店におまかせで安心!
最高に楽しい時間をお約束致します。

プロフィールコース:8000円(税別)
音楽関係者の皆さんのお役に立ちたいというのが演スタの「夢」。
万が一、写真の仕上がりにご満足いただけない場合、代金は0円です。

ご予約・お問い合わせ:
050-3638‐0909/info@artistphoto.ciao.jp

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オペラ写真撮影のスペシャリストによる、期間限定の物撮りコースのご案内

あなたの大切な持ち物を、写真にしてみませんか?2020年5月末日まで、金額は0円です。 要項 1、ご自身のお持物,法人様の…

20205/16

物撮りチャレンジサンプル集

http://tokimeki.opera-view.net/?p=5212 …

0円物撮りチャレンジ実施中!なぜ、そんなことをするかの理由。

何も、喜んでタダで撮影しようって話じゃないです。少なくとも、写真で15年は飯喰ってますから。ボランティア・・・というのとも違いますね、根…

ページ上部へ戻る