ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

舞台写真の難しさについて。人物写真は、表情が全てである。

time 2017/07/01

そもそも、オペラって人物写真ですよね。
・・・少なくとも、私はそう思って撮っています。

風景や建築物ではないので、結局のところ、最終的にはなんですね~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

オペラはストーリーがあるので、かっこいい場面もあれば、登場人物たちが、決まったポーズを沢山してくれます。
衣装や舞台美術そのものが、素晴らしいことも含め。
でも、注意しなければいけないことはやはり表情で、顔が変(笑)な写真は、結局は使えないのです。
どんなに場面が良くても、どんなに舞台が綺麗でもです。

それは、オペラを作っているのは人間たちで、人に見せるためにやっているから。
撮る側だって、機械ではないし。

舞台写真の一番の難しさ。
それはやはり、表情ですね。

2017年6月・日生劇場にて

2017年6月・日生劇場にて


*初台で、演奏家の方向けのフォトスタジオやってます*
体験コース(0円)あります


*魅力発信型オペラマガジン*
オペラ・エクスプレス


*オペラ写真誌準備中*
オペラ・フォトプレス

コメントを残す

ドレスリメイク

書籍

舞台写真