ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

バック紙からの脱却を目指します@演スタ

time 2019/11/01

突然ですが、バック紙から脱却する決意をしました。

あぁ、「バック紙」とは、こういうヤツ↓です。

演スタでの撮影の場合、この紙を背景にします。

以前、ブログにも書きましたが

背景って大事ですよね・・・。なるべく綺麗なところに移動して撮るべし!


背景って、物凄く大事ですよね。周りが汚いと、主題の人物が綺麗に見えないです。(←元が悪いので何をしても無駄・・・というツッコミは無しで願います)

例えば会議室のような場所でも、バック紙を掛けてさえしまえば、スタジオ風の写真が撮れたりします。

そんな便利な代物にも、決定的な欠点が一つだけあります。紙なので、幅が制限されるんですね~。一番広い幅でも、3メートルはありません。(2.7です)

そして、この幅制限によって、元々狭い演スタの自由度が、もっとずっと低くなってしまう・・・という不満を、以前から抱えていました。だったら無くせば良いんじゃない??という単純な発想ですが、昔からあるものを変えるということは、中々勇気が要りますね・・・。

さて、どうしたものか。(←書いてるそばから決意ゆらぐ😿)


*FB,twitterでのフォロー,お友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)


演奏家の皆さま方のお役に立ちたいという夢✨
各種撮影ご相談無料にて受付中。
オペラファンの視点で、他店にはない、きめ細かなサービスをお約束。
演奏家の方がハッピーになれる写真をコンセプトに活動しています。

ご予約・お問い合わせフォーム

少しでも気になる方、お気楽にDMください~。
どのような些細なご質問でも、親切丁寧にお答え致します。

オペラの舞台写真が得意なオペラグラファー長澤直子・演奏家写真公式サイトはこちらです。
演奏家写真ドットコム

★フォトグラファーナオコA面:舞台写真
現役オペラファンの、勘どころを押さえた写真が毎回好評です。
舞台での一度きりの瞬間を、写真が永遠に残します✨
ご予算が限られている場合も、お気楽にご相談ください。

★フォトグラファーナオコB面:スタジオ撮影
演奏家の皆さまが便利な「初台」に、撮影スペースがあります。

2019年11月営業日
8,10,12,14,15,18,19,20,21,24,25,26,28,29,30日
こちらから↓お気楽にメールをどうぞ

ご予約・お問い合わせフォーム

コメントを残す

ドレスリメイク

書籍

舞台写真