ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 29,843 アクセス

人気の投稿とページ

はじめまして!オペラグラファーの長澤直子です
フォトスタジオのサイトなのに、見本写真が一枚も無い!演スタのサイトに写真が無い、本当の理由。
扇風機があった・・・。
クリスティーナ・ドイテコム(ソプラノ)、82歳の生涯を閉じる
プロは「いいわけ」をしない。「いいわけ」をしないのがプロ。

© ときめきオペラ All rights reserved.

20146/27

堅苦しく感じるのは何故ですか??

e+のサイトを見ていたら、フランス国立リヨン歌劇場 当日引換得チケというのが出ていました。エコノミー席が、さらに割引きで購入できる模様です。演目は「ホフマン物語」ですが、行きたいな・・・。
フランス国立リヨン歌劇場 日本公演2014「ホフマン物語」
会場はオーチャードホールですが、そのオーチャードさん、今日は、東急電鉄の株主総会の会場となっていました。季節ですね。

97137815_v1315126207

ところで、「かぶぬしそうかい」って聞いただけで、かなり、敷居が高いというか、堅苦しい感じがしませんか・・・??兄のところに送られて来た書類をチラ見してしまいましたが、「召集」とか「議決権」「行使書」とか、やはり、難しそうな感じがします。しかも、「召集御通知」の字が細かくて、漢字ばっかりだし、まるで辞書・・・(涙)
でも、こちらのブログ株主総会に参加してみよう。お土産や様々な特典も。によると、そうでもないみたいですね。えっ、お土産とか、イベントをする会社もあるのねと、妙に関心してしまったのでした。そしてブログは、下のような文章で締めくくりされていました。

意外と株主総会って楽しいところですよ。
社長を始めとした経営者を近くで感じる
お土産やイベントといったところだけでなく、投資家としての立場で考えても社長を始めとした経営陣が事業に対してどんなビジョンを持っているのか?堂々としているか?熱意があるのか?といったことを知ることができるのも株主総会という場があるからです。投資金融ブログより転載

あぁっ、これまた、オペラと同じではないですかっ!!!(☆-☆)

勝手に思ってるだけで、楽しいって、知らないだけかもしれない。そして、近くで感じてみる「場」なんですね!!!

一旦アタマの切り替えがつくと、「株主総会」が、急に身近に思えて来るのでした(←単純)
やはり、思い込みは良くないってことですねf^_^;

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MODELS WANTED―GREAT OPERA SCENES

作品のモデルを務めていただける方を募集しています。オペラを題材とした写真作品集 GREAT OPERA SCENES(仮称)の作成を予定し…

ページ上部へ戻る