ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。photographer_naokoのアタマの中。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。

自撮り効果。撮られる気持ちを理解するために。

time 2017/06/15

自撮りが日課となりつつある今日この頃。
折角スタジオがあるんだし(笑)

単なる練習、腕慣らし。
ライティングの実験や研究もしたい。

でも、一番の目的は、撮られる側の痛みのようなものを、いつも感じていたいということ。

撮る側にだけいては、撮られる側の気持ちはわからない。
こればっかりは、実際に撮られてみないと。

普段、簡単に言ってしまっていることでも、いざ撮られるとなると、疑問に思うこともあるでしょう。
お客さまは、スタジオという環境で、緊張しているかもしれない。

それなので、自分が撮られてみて、お客さまの気持ちを理解するわけです。


*FB,twitterにいます♪フォローやお友達申請をお待ちしております(^^♪*
長澤 直子(FB)
operaview(twitter)


*初台でフォトスタジオやってます*
演奏家写真ドットコム


*魅力発信型オペラマガジン*
オペラ・エクスプレス


*オペラ写真誌準備中*
オペラ・フォトプレス

コメントを残す

ドレスリメイク

書籍

舞台写真