ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 28,165 アクセス

人気の投稿とページ

どこでもスタジオ第2弾。 社員証用の写真撮影を社食で!
〇〇円~という金額の示し方に思うこと。消費者も利口にならないといけないですね。
今日も半日かかって、未だ見つからず。 撮影場所難民の日々・・・😿
写真を「学ぶ」って、具体的にはどういうことですか??
おうちスタジオの可能性を考える。写真を撮るということは、撮るための「場所」が、必ず要ります。
マッチングサイトに登録して分かった、たった一つのこと
ネットに上がっている写真に、うちのめされる。
容赦なく日々は過ぎ。ワインボトルの見本撮影に思うこと。
写真で喰えない(笑)フリーランスのメリットとは⁇
この、段ボール箱一杯に詰まったフィルムたちを何とかしたい!

© ときめきオペラ All rights reserved.

201612/20

偶然のお仕事

先々月のことですが、「自分には無縁~」と思っていたところから、急に仕事が入ったので、もう本当にビックリしてしまいました。その仕事の入り方というのもかなり唐突で、どうも探されていたようです( *´艸`)ラッキーでした。時には、ヒマとういこともありがたいものですね。忙しければ、やりたい仕事でも受けられないわけですから。
e49e30c67857cc159a257ab134952443_s
仕事とは、不思議なもの···。
カメラマンに「なりたい」という人は沢山いるだろうけれど、仕事って、「なりたい」と思ってなるものではない気がする。私自身、「カメラマンになりたい」と思ったことはなかった。「こういうしゃしんを撮りたい」という、目標というか、野望を持ち続けてはいたけれど。

要するに、仕事というものは、「他人からどう見られているのか」というだけのことなんです。上の例でもわかる通り、そもそも、カメラマンとして認識されていなければ、仕事を頼まれるということもない。だから、何かに「なりたい」と思っている方がいたら、すぐに始めてみることだと思います。


FBにいます♪フォローやお友達申請をお待ちしております(^^♪


【演スタ営業案内】オペラ写真家長澤直子が作るフォトスタジオ
12月20日(火)~25日(日)のご予約状況(▲=時間帯によります·要問合せ)
▲20日(火)
◎21日(水)
◎22日(木)
◎23日(金)
◎24日(土)
◎25日(日)
尚、こちらにないお日にちについても、ご予約を承っております。演奏家の皆さまからのお問い合わせを、お待ちしております♪
演奏家写真ドットコム
未来の輝きにフォーカス!魅力発信型フォトスタジオ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

思いついたらすぐチラシ❣アイデアはすぐに、何かに書く。電話相談始めます❣

こちらのブログやツイッターもそうですが、アイデアを思いついたらそのままにせず、すぐに何かに書く。忘れっぽいのですよ・・・。 そして、…

20205/16

物撮りチャレンジサンプル集

http://tokimeki.opera-view.net/?p=5212 …

ページ上部へ戻る