ときめきオペラ

ほぼ劇場、時々スタジオ。演奏家写真フォトスタジオ@初台店主、長澤直子です。のしあがり日記、本音で書いてます。オペラ撮ってるか見てるか。たまに毒吐。趣味の着物リメイク,手芸,ワードプレス,各種デザインなど、もう何でもありです。

ブログ統計情報

  • 28,164 アクセス

人気の投稿とページ

どこでもスタジオ第2弾。 社員証用の写真撮影を社食で!
〇〇円~という金額の示し方に思うこと。消費者も利口にならないといけないですね。
今日も半日かかって、未だ見つからず。 撮影場所難民の日々・・・😿
写真を「学ぶ」って、具体的にはどういうことですか??
おうちスタジオの可能性を考える。写真を撮るということは、撮るための「場所」が、必ず要ります。
マッチングサイトに登録して分かった、たった一つのこと
ネットに上がっている写真に、うちのめされる。
容赦なく日々は過ぎ。ワインボトルの見本撮影に思うこと。
写真で喰えない(笑)フリーランスのメリットとは⁇
この、段ボール箱一杯に詰まったフィルムたちを何とかしたい!

© ときめきオペラ All rights reserved.

準備と予備。おカネをかけて仕事をするということ。

ご縁があって、ある企業の社員証用の写真撮影をさせて頂きます。全150名様ほどですが、先方の都合で、3日間に分割しての撮影です。
これが奇しくも、どこでもスタジオの第二弾ということになりました。お客様の企業に伺っての撮影となります。

今日は、実際の現場と同程度の環境で、テスト撮影を行いました。可能な限りシンプルに、且つ高い撮影効果を上げるということが、一番のポイントです。
汚く撮ろうとする人は誰もいません。特に自分は車移動ではないので、沢山の荷物は運べない。+セットが煩雑だと、仕事開始以前に疲れてしまいます。カメラマンが疲れていては、話にならないですよね~(笑)

撮影で一番大変なのは、現場にたどり着くまで。その場所にいなければ、どんな写真も撮ることは出来ません。撮影は、テレワーク出来ない商売です。まずはそこに存在していることが、カメラマンの仕事です。着いてしまえば、あとは撮るだけですから、難しいことは何もありません。

次に重要なこと。それは「予備」です。万が一壊れた場合でも、予備を持っていれば、問題なく仕事を終えることが出来るでしょう。壊れないまでも、調子が悪くなるということは良く起こります。

写真とは、全く、おカネのかかる商売です・・・(;´∀`)


長澤直子フェイスブック(お友達申請,フォローはお気軽にどうぞ)

長澤直子ツイッター(フォローどうぞ)

長澤直子インスタグラム(フォローどうぞ)

電話相談始めます❣

写真撮影について疑問に思っている
あんなことやこんなこと
プロの写真家に聞いてみよう!
匿名質問OK!

毎週火,水,木曜日
20時~20時30分

ご質問には、即答できない場合がございます。
個人的なご質問,撮影のご予約はご遠慮ください。
ご質問の内容と当方からの回答は、公式サイト等でご紹介させて頂く場合がございます。
当企画は、予告なく終了する場合がございます。
最新の実施状況は、長澤直子ツイッターにて告知致します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

思いついたらすぐチラシ❣アイデアはすぐに、何かに書く。電話相談始めます❣

こちらのブログやツイッターもそうですが、アイデアを思いついたらそのままにせず、すぐに何かに書く。忘れっぽいのですよ・・・。 そして、…

20205/16

物撮りチャレンジサンプル集

http://tokimeki.opera-view.net/?p=5212 …

ページ上部へ戻る